氷見りんご

今が旬!〝氷見りんご〟

氷見市のりんごは、気候の適正と恵まれた土壌の中、極めて良質のりんごが栽培されています。

温暖な気象条件と、海に面したゆるやかな丘陵地で育つ氷見りんご。

旬は10月~11月。

ここで、ご報告です。

なんと!この度!!氷見りんごの木のオーナーになりました。

品種は、『こうたろう』

果皮は鮮赤色で美しいりんごです。果肉が緻密で、果汁が多く、パリッとした食感で甘みと酸味のバランスが良いりんごです。

まだまだ若い産地ですが、「氷見りんご」の愛称で、氷見の寒ブリ、氷見牛、氷見うどんにならぶ“氷見ブランド”の一角をなせるよう、心を込めて収穫します。

「おいしくなーれ、おいしくなーれ。」